H.19(2007)年 BMW 550i Mスポーツパッケージ 後期LCI◆SR■地デジインターフェイス

【車名】 H.19(2007)年 BMW 550i Mスポーツパッケージ 後期LCI◆SR■地デジインターフェイス

【年式】 H.19(2007)年

【走行距離】 走行56,550km

【車検】 平成30年12月10日

【カラー】 カーボンブラック

【修復歴】 なし

【地域】 愛知県






【車両価格】1,480,000円(消費税込み)



詳しくはこちら
後期LCIモデル 最上級グレード 550iMスポーツ入庫しました!!
人気のカーボンブラック
◆車検30年11月◆H19・20・21・23・24・26・27・28・29/3 29/12 整備記録あります
◆スペアキー・取説・新車保証書 完備
◆地デジ インターフェイスキット バックカメラ付 20万相当の追加装備です
◆ウッドパネル■純正19AW
◆ヘッドアップディスプレイ
◆禁煙車屋内保管うかがわせる非常に綺麗なお車です
◆モール類も素晴らしく綺麗な状態です
◆機関良好(入庫時コンピュータースキャン診断においても各項目トラブルコードございません)
◆前後ブレーキローターほぼ新品です

オプション ◆ガラスボディコーティング 38000円(消費税別)
◆全国対応 365日 24時間対応 EGS保証(別途有料各プラン設定あり) お近くのディラー様で累積年間100万円まで整備保証受けられます



最終モデル組み合わされるミッションは、新しいデザインの電子式ATセレクター・レバーを採用したステップトロニック付6速AT。エクステリアデザインは、クロームの縁取りを施した丸型ヘッドライトには、新たにクリアガラスを採用し、発光ダイオード(LED)式ターンインジケーターもクリアレンズ。BMWのダブルキドニーグリルのフレームはフロントのエアダムの表面とフラッシュサーフェス化した。アルミとスチールの複合ボディを採用しており、重量バランスを50:50に最適化されている。

BMWのミドルクラス「5シリーズ」は、セダンが2003年10月、ツーリングが2004年6月に日本デビュー。それから3年あまりが経ち、今回マイナーチェンジが実施された。

エクステリアは、ヘッドランプにクリアガラスを採用。インジケーターもクリア化し、丸型ヘッドランプにはクロームのフチ取りを与えた。リアのインジケーターは発光ダイオード(LED)になった。
ヘッドランプの輪郭に合わせ、フロントのエアインテークは切れ上がった形状に。対するリアエンドは水平のラインを多用し、「力のみなぎるルックスを強調した」と謳われる。

■ATの変速時間が40%減

インテリアは、ドアのアームレストにパワーウィンドウやドアミラーの調節スイッチを組み込み、ドアハンドル形状を手直し。内張りのマップポケットは大型化した。さらに、ATレバーの形状も新しくなっている。

6段ATは、機能的にも見直しを図った。油圧装置と制御ソフトに手を入れ、変速の反応時間は40%近く短縮したという。さらに、「530i」の出力を14ps向上させながらも燃料消費をおさえた点や、フルタイム4輪駆動システム「xDrive」を搭載した「530xiツーリング」がラインナップに加わったのもニュースだ。

ユーティリティでは、BMWでおなじみの「iDriveコントロールシステム」に、8つの「プログラマブルボタン」を追加。頻繁に電話する番号を呼び出したり、ナビでよく行く目的地をセットするなど、ショートカット操作ができるようになった。

また、ダイナミックスタビリティコントロール、ダイナミックブレーキコントロールは標準。アダプティブ・ヘッドライトやコンフォート・アクセスなど、各モデル18万円から69万円相当の装備を標準化しつつ、従来からの差額は5万円から28万円に抑えたという

【ショップ情報】 

株式会社ネオ autogarage NEO TEL:052-807-6996 愛知県名古屋市天白区鴻の巣




中古車検索なら車選び.com
買取なら車選びの査定サイトヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© auto garage NEO All Rights Reserved